読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

POG PRESIDENT

POG(ペーパーオーナーゲーム)に関することを書いています。

指名馬一覧(2014年産駒)

1位 アルアイン【父ディープインパクト × 母ドバイマジェスティ /牡・池江泰寿

 

シンザン記念は運もなく着外となりましたが、次走はスプリングSを予定。距離延長で見直したいところです。

 

2位 コロナシオン【父キングカメハメハ × 母ブエナビスタ /牝・池添学

 

セントポーリア賞は状態も一息でしたが、いいわけのできない惨敗。良化には時間がかかりそうです。唯一指名の牝馬も、春の牝馬クラシックはもっぱら観戦だけになりそうです。

 

3位 クリアザトラック【父ディープインパクト × 母クロウキャニオン /牡・角居勝彦

 

次走は自己条件に戻り、1回阪神の1800m自己条件を予定。まだ2戦のキャリアですが、長い距離よりもマイル前後の方が良さそうですね。

 

4位 ダブルバインド【父ディープインパクト × 母ラッシュラッシーズ /牡・藤原英昭

 

昨年11月19日の京都メイクデビューで11着。思いの他、大きくなっていませんでした。しばらく成長待ちの状態…。

 

5位 ナイルストーリー【父Pioneerof the Nile × 母Princess Two /牡・堀宣行

 

昨年11月27日の東京メイクデビューで1着。ちょっと関東馬だけに疎遠になっており、現状がわからないところです。

 

6位 フュージョンロック【父ステイゴールド × 母シャピーラ /牡・須貝尚介

 

昨年6月12日の東京メイクデビュー(3着)以来、ソエなどの影響もあり休養。2月2週目の京都で復帰予定。調教の動きからも期待していますし、未勝利クラスにいる馬ではないと思っています。

 

7位 オクラホマ【父Cape Blanco × 母フラーテイシャスミス /牡・石坂正

 

ようやく4戦目で勝ち上がり。指名当初は普通にヒヤシンスSには出走してくるだろうと思っていましたが、少し時間がかかってしまいました。センスの良い馬で、ダートの1800m前後でまだまだ勝てると踏んでいます。

 

8位 サトノグラン【父ハーツクライ × 母スネガエクスプレス /牡・矢作芳人

 

次走はそんなに空かないですが、どうも実戦で力を出し切れないタイプ。

 

9位 コルヴァッチ【父ディープインパクト × 母シェンク /牡・藤原英昭

 

ダブルバインドに続き、藤原英昭厩舎のディープインパクト産駒が撃沈。馬体以外に見どころもなかったので、しばらく間隔を空けてくるでしょうね。2015年産も藤原英昭厩舎には多くのディープインパクト産駒が入厩予定ですが、少しトラウマ気味…。

 

10位 エアマエル【父ワークフォース × 母エアパスカル /牡・吉村圭司

 

昨夏に入厩も、まだ体質が弱い面もあり放牧。再入厩後は順調で、おそらく小倉開催でのデビューになると思います。